×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

珈琲茶房 TOPページへ   TopMenuCupCoffeeMap
東京都豊島区南池袋
営業時間:11:00〜23:00
現在、珈琲茶房には、 マスターがOPEN当時からこつこつ集めてきた世界のカップ・コレクションが約180客。 「どんなカップで出てくるかも茶房の楽しみだ」とおっしゃるお客様も多くいらっしゃいます。 そのコレクションの中から、数点をご紹介いたします。
マイセン 拡大画像
Meissen
マイセン ドイツ ドイツ
マイセンは、ヨーロッパで最初の磁器です。
有田磁器や中国の古磁器を愛したポーランド国王が陶磁器の製造を命じたのが始まりです。 有名な「ブルーオニオン」は、マイセン窯初期に、ザクロや菊など日本の染付けを基に起こされたパターンです。
写真は、「X-フォーム」という亀のようなシェイプが特徴のカップ。 ソーサーにもカップにも金がデコラティブされています。
マイセン・オフィシャル・サイト(日本語)
ページ先頭へ
ロイヤル・コペンハーゲン 拡大画像
Royal Copenhagen
ロイヤル コペンハーゲン デンマーク デンマーク
1775年、デンマーク王室御用窯として開窯されたのが、ロイヤル コペンハーゲンです。
写真は、誕生200年以上の「フローラダニカ」。 世界一豪華なディナーウエアと称される優美にして繊細な食器です。 ロシアの女帝エカテリーナへの贈り物として作り始められました。
現在も200年前と変わらぬ手法で作られます。
ロイヤル コペンハーゲン・オフィシャル・サイト(日本語)
ページ先頭へ
ウェッジウッド 拡大画像
Wedgewood
ウェッジウッド イギリス イギリス
ウェッジウッドは、1759年に、英国陶工の父と言われるジョサイア・ウェッジウッドが創立しました。
写真は、ユーランダー パウダー・シリーズから誕生した「ユーランダー パウダー ターコイズ」です。 「ユーランダー パウダー」は、1902年にホワイトハウスから特別依頼を受けて完成したディナーセット 「ホワイトハウスサービス」ののオリジナルパターンです。
ウェッジウッド・オフィシャル・サイト(英語)
ページ先頭へ
ヘレンド 拡大画像
Herend
ヘレンド ハンガリー ハンガリー
ヘレンドは、1826年、ハプスブルグ家御用達の窯として創立しました。
写真は、「ロスチャイルド バード・ブルースケール」です。
ロスチャイルド バードは、ヘレンドのパターンの中で最も古く、最もポピュラーな絵柄です。うろこのような縁取り模様は孔雀の羽をデザインしたものです。
オフィシャル・サイト(英 語)
オフィシャル・サイト(日本語)
ページ先頭へ
ロイヤル クラウン ダービー 拡大画像
Royal Crown Derby
ロイヤル クラウン ダービー イギリス イギリス
「ロイヤル」と「クラウン」の2つの名を冠した栄誉ある窯で、英国王室御用達を賜る窯の中でもっとも際立った存在です。 1748年、ダービーの地に窯が創立されました。
写真は、ロイヤル クラウン ダービーの代名詞ともなっている「ジャパン」で、1775年頃に生まれたパターンです。
オフィシャル・サイト(英語)
ページ先頭へ
マイセンロイヤル コペンハーゲンウェッジウッドヘレンドロイヤル クラウン ダービー
Copyright © 2004 珈琲茶房 ALL Rights Reserved